化粧品の容器製造受託や企画会社を探す・見積りを取るなら

化粧品の容器やボトルを探したいけど、色々あり過ぎてどこに問い合わせてみたら良いかわからない。

そんなときに便利な化粧品容器の製造や企画、仕入れ情報集です。
御社ブランドにぴったりの容器が見つかるかもしれません。

化粧品容器の種類

化粧品の容器の主な種類は、細口ボトル容器、チューブ容器、ポンプ容器、広口ジャー容器、エアゾール容器、塗布具つき容器、コンパクト容器、練りだし容器等があります。

材質は金属やガラス、プラスチック等様々な素材があり、内容物の特性に合わせて様々な組み合わせで使用されます。

化粧品容器の発注方法
一般的には注文する製造メーカーにある型(有り型)か、一から型を作って製造するか、多容器メーカーの規格物から選ぶかが一般的です。

通販化粧品メーカー等、コスト重視の場合は通常規格品から選んで作成するのが通常です。
容器の内容が決まったら、デザイン、色等を入稿して着色をしてもらい納品となります。納品された容器を化粧品の製造受託メーカーに渡して中身を充填してもらうのが一般的な流れとなります。

HOME化粧品容器の製造受託サプリメント容器の製造受託薬事法チェック